小言に対するフォローの必要性